JB の ワイドアンドシャロー

JB の ワイドアンドシャロー

クワガタ飼育初心者が極めて小規模なクワガタ飼育を真面目に考えるブログです

MENU

あけましておめでとうございます〜ガチャでグラントシロカブト標本ゲット!

新年のごあいさつ

    改めまして、皆様、あけましておめでとうございます。

    昨年は私の拙いクワガタ飼育、ブログ等にお付き合いいただきまして、本当に感謝しております。

    今年もごく小規模な飼育にはなろうかと思いますが、皆さまの飼育状況や識見を参考にさせていただきながら、前進することができたらと考えております。

    よろしくお願い申し上げます。

グラントシロカブト標本ゲット!

    地元昆虫館のお正月イベントで標本が当たるガチャガチャ(1回300円)が実施されていたので子どもを連れて行ってみました。

    午前中に行ったのですが、すでに目玉賞品と思われる、

 

    ヘラヘラ、コーカサス、ギラファ、オウゴンオニクワガタ…

 

等、多数の人気種はすでに出てしまっているようでした。

    ちなみに公表では「お1人様2回まで」で「4分の1の確率」で当選するということでした。

    そこで、子ども2人と自分でとりあえず3回まわしたところ全部ハズレ…

 

(子どもはそこまで標本を欲しがってないけど、僕がこのままでは帰れない…)

 

    そして子どもたち2人にまわさせるもまたしてもハズレ…最後に私がまわしてなんとか当たりを引くことができました。

 

カプセルを開けると「グラントシロカブト」の文字が!

 

こちらが当たった標本です!

f:id:jbwideandshallow:20180102150724j:image

 

グラントシロカブトについて

一応グラントシロカブトについて調べたことを簡単にまとめさせていただきます。

 

グラントシロカブトまとめ】

・    アメリカに生息するカブトムシ

・    大きいもので90mm程度

・    卵期間約6ヶ月、幼虫期間10〜18ヶ月、成虫寿命3〜5ヶ月

・    湿度が高いと黒っぽく、低いと白くなる

・    冬季20℃程度をキープできれば飼育は容易

 

    私は以前、私のような未熟者でも飼育できる外国産カブトムシはいないものかとちょっと考えたことがございまして、候補に挙がったのがグラントシロカブトでした。

    温度変化には比較的強く、大きさも程良く、見た目もヘラクレスを小さくしたような、可愛さと格好良さを兼ね備えたようなカブトムシだと思いました。

 

    しかし少しネックなのが卵期間、幼虫期間が非常に長いことでしょうか。

    又、何よりうちの飼育スペースが極めて小規模であることで、未だ飼育には至っていません。

 

    これも何かのご縁かと思いますので、いつかグラントシロカブトを自分で飼育、ブリードしてみたいと思います。

 

    それでは、iPhoneでの撮影で恐縮なのですがグラントシロカブト標本の写真を数枚載せておきます。

 

    改めまして、本年もよろしくお願い致します。

f:id:jbwideandshallow:20180102150804j:image

f:id:jbwideandshallow:20180102150819j:image

f:id:jbwideandshallow:20180102150834j:image

f:id:jbwideandshallow:20180102150847j:image