JB の ワイドアンドシャロー

JB の ワイドアンドシャロー

クワガタ飼育初心者が極めて小規模なクワガタ飼育を真面目に考えるブログです

MENU

【TOP10】当ブログのページ別PV数ランキング

    この記事では当ブログのページ別PV数を集計しましてランキングにしてみたことなどについて記述させていただきます。

f:id:jbwideandshallow:20181203122845j:image

はじめに

    日頃は当ブログやSNSにおいてお世話になりまして本当にありがとうございます。

    今度改めてご挨拶させていただきたいと考えているのですが、実は間もなく当ブログやSNSアカウントを開設して1年になります。

    そこで、ご覧の通り拙いブログですが曲がりなりにも1年続いたということで、ページ別PV数についてランキングしてみることにさせていただきました。

    別にアクセス数を増やすことに注力してブログ運営しているわけではありませんし、自分のブログでこのようなことをするのは大変お恥ずかしいのですが、自分自身の記録のためにも記事にさせていただこうと思いましたので、ご了承いただければ幸いです。

PV数の集計について

    集計はgoogleアナリティクスによるものです。

    トップページやカテゴリページは含みません。

 

    当ブログは商売もアフィリエイト的なものもしていませんし、SEO対策などというものも考えておりません。

    又、何度も申し上げているとおり当ブログは自分が実施したことや起こったことを記述しているに過ぎず、誰かに何かを教示しようというものではありません。

    ですからgoogleアナリティクスを導入するほどではないかと思うのですが、やはりどういった記事が需要があるのかというのは気になるところです。

    私は小規模の飼育者でして、非常に内容の薄いブログになっておりますので、せめて当ブログにアクセスしてくださった方が、「薄っ!アクセスして損した!」ということが無いようには心掛けたいと思っているからです。

当ブログPV数総論について

    当ブログはPV数について詳細にご説明する規模のものではありませんし、「クワガタ飼育を主たる題材にしている」という、世間一般に言うところの比較的マニアックな内容のブログですので、あまり参考にはならないかと思います。

    しかし私自身の備忘のためと、お読みくださっている奇特な方がいらっしゃるということを書き留める意味で記述させていただきます。

やはり夏場がピーク

    カブクワを飼育する方が増える季節であることが要因と考えますが、月間PV数のピークはやはり夏場でして、夏場の3ヶ月位は月間10,000PVを超えるアクセスを頂戴しました。

    秋になると減少傾向になり、11月はピーク時の半分位になりました。

1年間で累計60,000PV

    前述のとおりまだ1年経過していないのですが、他の記事ではあまりPV数等について触れようと思っていませんので少しだけざっくりと触れさせていただきますと、約1年間で約60,000PVでした。

    もちろん開設当初などは極めてPV数は少なく、それでも変わらず記事を更新しておりましたら、段々と奇特な方々にアクセスがいただけるようになっていました。

    私にとっては身に余るPV数です。

    ちなみに私は記事を挙げた際は大抵SNSでお知らせさせていただいているのですが、アクセスをいただく総数からしますとほとんどがgoogle等からの検索流入です。

    ブログ開設当初は検索順位も相当低かったろうと思いますが、記事を増やしていく内にそれなりの順位に表示されるようになってきたものと思います。

ページ別PV数ランキング

    いつも前置きが長くて申し訳ありません。

    それではTOP10について簡記させていただきます。

第10位 パプキン産卵セット制作後約1週間の状況【パプキンのブリード】

jbwideandshallow.hatenablog.com

    この記事は590mlのケースでパプキンの産卵セットを作りそれから1週間程度経過した時の状況についての記事です。

    パプキンの記事は結局当ブログの結構な割合を占めることになりました。

第9位 クワガタ成虫管理マットを考える3-クワガタ成虫管理ケースを考える2【クワガタの 脱走こわい ダニこわい】

jbwideandshallow.hatenablog.com

     この記事は、私自身色々お調べしまして、「クワガタは蓋に届く限り脱走の恐れがある」ということを目にしたことがきっかけで作成した記事です。

    私は脱走を非常に恐れていますので、小規模な中で適切なケースは何か、又、そのケースにはマットが付き物ですので、マットのこととケースのことについて触れています。

第8位 パプアキンイロクワガタ産卵セット割り出し

jbwideandshallow.hatenablog.com

     この記事は前記の590mlの容器を割り出した状況を記事にしたもので、卵を採卵できていますので、当ブログでは比較的明るい内容の記事となっています。

第7位 100均商品2つで製作する自作聴診器

jbwideandshallow.hatenablog.com

    この記事は、私がどうしても「菌糸ビン内の音を聞いて幼虫の生存を確認したい」と思って聴診器を自作したことについて記事にさせていただいたものです。

    こうして上位に食い込んできたのですが、なんとなくそのほとんどはカブクワ飼育者の方ではない方のような気がします。

第6位 オオクワガタ♀に菌糸ビンに産卵させてみた結果について-掘り出した菌床の再利用について-その3【オオクワガタブリード】

jbwideandshallow.hatenablog.com

    この記事はオオクワガタを菌糸ビンに直接投入して産卵してくれるかということをやってみた記事になります。

    この時比較的新しい廃菌床(菌糸ビン)が出てしまったことで再利用先を考えておりまして、ふとオオクワガタは菌床産卵もできるということで、菌糸ビンに直接投入しても産卵するのではと思ったことがきっかけでした。

    結果としましては少数ですが無事に産卵してくれました。

第5位 マルチパネルヒーターを使用した簡易温室について

jbwideandshallow.hatenablog.com

    我が家の極小発泡スチロール箱簡易温室についてご紹介させていただいた記事です。

    私自身マルチパネルヒーターを購入する際に、意外とこれに関する記事がそれほど多くなく感じましたので、私が使用してみた雑感を参考までに記事にさせていただきました。

第4位 オオクワガタ♀に菌糸ビンに産卵させてみる-掘り出した菌床の再利用について-その2【オオクワガタブリード】

jbwideandshallow.hatenablog.com

    前記第6位の記事の元の記事になります。

    ちなみにこの廃菌床の記事はコンスタントにアクセスがありまして、意外と調べていらっしゃる方が多いのかと思いました。

    なお、産卵には成功したものの、今夏の暑さ対策をうまくしなかったことでオオクワガタのブリードはピンチを迎えていますので、しっかり対処したいと思います。

第3位 パプアキンイロクワガタ産卵セット制作-パプキンを省スペースでブリードしてみる

jbwideandshallow.hatenablog.com

    こちらが、前述しました590mlのケースで産卵セットを組んだ際の記事になります。

    この時、小さな産卵セットを組んだのは、本当に限られたちいさな飼育スペースでブリードを楽しみたいと考えてのことでしたが、この産卵セットでも産卵してくれたことでパプキンブリードの希望を持つことができました。

第2位 クワガタ成虫管理マットを考える

jbwideandshallow.hatenablog.com

    この記事は当ブログ開設初日に投稿した記事になります。

    ですので正直なところ、記事の内容にも自信がありませんし複雑なのですが、過去記事も継続的にアクセスをいただけるというのはありがたくもあります。

第1位 クワガタ成虫管理マットを考える-その2

jbwideandshallow.hatenablog.com

    そして第1位はこちらの記事でした。

    成虫管理マット関連の記事のワンツーフィニッシュとなりまして、マットについてお調べになっている方が多いのだと感じました。

    こちらも割と当ブログ初期の頃の記事でして、当ブログトップのPV数となるのはお恥ずかしいのですが、この記事のお陰で当ブログのPV数をある程度維持できているのも事実ということになります。

    この記事の続編となるのが前記第9位の記事です。

    単にマットやケースについて書いた記事が3つも入るという結果になってしまいました。

お付き合い頂いてありがとうございました

    集計してみますと、自分としても意外な結果で自分自身にとっても参考になりました。

    今後も更新頻度がどうなるかはわかりませんが、自分なりに記事を作っていければと思っておりますので、もしよろしければ今後ともよろしくお願いします。

以下PV数ランキング30位までです

11位

jbwideandshallow.hatenablog.com

12位

jbwideandshallow.hatenablog.com

13位

jbwideandshallow.hatenablog.com

14位

jbwideandshallow.hatenablog.com

15位

jbwideandshallow.hatenablog.com

16位

jbwideandshallow.hatenablog.com

17位

jbwideandshallow.hatenablog.com

18位

jbwideandshallow.hatenablog.com

19位

jbwideandshallow.hatenablog.com

20位

jbwideandshallow.hatenablog.com

21位

jbwideandshallow.hatenablog.com

22位

jbwideandshallow.hatenablog.com

23位

jbwideandshallow.hatenablog.com

24位

jbwideandshallow.hatenablog.com

25位

jbwideandshallow.hatenablog.com

26位

jbwideandshallow.hatenablog.com

27位

jbwideandshallow.hatenablog.com

28位

jbwideandshallow.hatenablog.com

29位

jbwideandshallow.hatenablog.com

30位

jbwideandshallow.hatenablog.com

 

フォローする

 

 

※内容はあくまでJBの主観になりますのでご了承いただければ幸いです。