JB の ワイドアンドシャロー

JB の ワイドアンドシャロー

クワガタ飼育初心者が極めて小規模なクワガタ飼育を真面目に考えるブログです

MENU

ブログ150記事を迎えて

    この記事では、当ブログの記事が150記事を超えたことを機にご挨拶させていただきます。

はじめに

    先日の記事で、当ブログの記事が150記事を超えました。

f:id:jbwideandshallow:20190217075332j:image

    取るに足らないことなのですが、これまで50記事、100記事と節目でご挨拶させていただいてきましたので、150記事においても一言だけ記事にさせていただきます。

    いつにも増して何の身もない記事になりますが、ご了承頂ければ幸いです。

感謝申し上げます

    平素は当ブログをご覧頂きましたり、SNS等で絡んで頂きましたり、色々と教えて頂いたりしましてありがとうございます。

    私はブログで商売をしているわけではありませんが、続けられるのはやはりお読みくださる奇特な方がいらっしゃるからです。

    本当にありがとうございます。

進歩していない…?

    この記事作成にあたり確認しましたところ、100記事のご挨拶をさせていただいたのは2018年9月のことでした。

    暑い夏を終え、その頃からブリード等は結構不調だったなと思います。

    パプキンのように、昨季は何気なくブリードに成功していた種も、今年はうまくいっていないことが多いです。

    よって自分自身、到底進歩できているとは思えないのですが、ここはうまくいっていないことも勉強と思い、なんとか現在飼育できている種を安全第一で飼育していきたいと思います。

異動次第ではカブクワ飼育が困難になる可能性も

    ところで私は勤め人でして、職場の異動がつきものです。

    そしてもうしばらくで異動期を迎えます。

    毎年のことになりますが、異動次第ではカブクワ飼育が困難になる可能性があるところ、間もなく今年の異動の有無が判明します。

    異動となれば、

・ 引っ越しは伴わない

・ 家族ごと引っ越す

・ 単身赴任する

のパターンがあろうかと思いますが、我が家はこれまでにどのパターンも経験しています。

    以前も少し触れさせていただきましたが、改めて考えてみますと、カブクワ飼育など趣味ができることは当たり前でなく、公私ともに条件が整わなければできないことです。

    現在これができていることを当たり前と思わず、貴重な時間であることを自覚したいと思います。

今後ともよろしくお願いします

    そういう訳で条件によっては、ブログにしてもカブクワ飼育にしても、突如撤退しなければならなくなる恐れはあります。

    ラッキーなことにこれができる内は、真摯に続けていきたいと思います。

    今後ともよろしくお願いします。

フォローする