JB の ワイドアンドシャロー

JB の ワイドアンドシャロー

クワガタ飼育初心者が極めて小規模なクワガタ飼育を真面目に考えるブログです

MENU

我が家のUSJ旅行記2019【したくなかった散財で得た戦利品は】

    この記事では、先日USJことユニバーサルスタジオジャパンに行ってきましたことについて記事にさせて頂きます。

f:id:jbwideandshallow:20190630185458p:image

はじめに

    先日の記事におきましてUSJに行く旨触れさせて頂きました。

    そして実際に行って参りましたので僭越ながら記事にさせて頂きます。

    ただ、私如きUSJ素人の記事ですので、「これがUSJのお得ワザだ!」みたいなのはありませんし、又、アトラクションの批評などをしてもナンセンスですので、私が散財した(させられた)ことについて『戦利品記事』的になろうかと思います。

    ご了承頂ければ幸いです。

今回の基本的方針

    今回急にUSJに行くことになりましたのは、私の仕事のことや、他の行事日程のことなど複合的要因があったわけですが、1つ大きな要因でしたのは、

    5/31(金)〜6/23(日)の間は

    クールジャパンの

    スプリングタームとサマータームが被っていた

ということです。

    今年はそれぞれ、

・ スプリング・ターム

 『名探偵コナンルパン三世

 1月18日(金)~6月23日(日)

・ サマー・ターム

 『進撃の巨人美少女戦士セーラームーンゴジラエヴァンゲリオン

 5月31日(金)~8月25日(日)

でした。

    当然わざわざクールジャパンが出揃っているところを目掛けて行ったわけですから、全部体験するというミッションをコンプリートしたかったわけですが、我が家は子連れですのでなかなかインポッシブルなミッションとなり、結果的にコンプリートはできませんでした。

    しかしこれは仕方がないのです。

    若かりし頃の、友達や彼女と一緒に行った時とは違い、アトラクションを出来る限りこなすことより、安全安心を確保した上で皆が概ね満足できる行程にすることが定めなのです

ゴジラエヴァンゲリオン・ザ・リアル4-Dーユニバーサルクールジャパン2019

    先日USJのことに関して、先行して1つだけツイートさせて頂きました。

    このツイートのとおり、今回は朝イチの入場時はアトラクションより、『5,000個/1日100個限定』とアナウンスされている『ゴジラエヴァンゲリオン・ポップコーンバケツ(¥4,480)』の購入を優先することとしました。

 

    まず売り場についてですが、幸か不幸か正面ゲートから割と近く、赤丸の辺りです。

f:id:jbwideandshallow:20190630045830j:image

    入場してしまえば、先に入った方から逆転することは困難かと思いますが、これがもしパークの奥の方にあれば皆でダッシュ合戦になってしまいますので当然ですね。

    今回私は7:15頃からゲートに並びまして、その時点でこんな雰囲気でした。f:id:jbwideandshallow:20190630045820j:image

    結構拍子抜けと言いますか、7時を過ぎてから並んだ割にはトップグループ入れたという印象です。

    この日は8:15にゲートがオープンしました。

    アーリーパークインする方々が目安になりまして、その方々の15分後には我々一般客用ゲートも開きます。

    そして直ちにポップコーン売り場に向かったところこのような状況です。
f:id:jbwideandshallow:20190630143850j:image

    「もうこんな並ぶの!?」と並ぶこと自体には辟易しましたが、100人まではまだ並んでいなさそうです。

    ちなみに今回は、昨年のクールジャパンで販売されていた『エヴァンゲリオン初号機ポップコーンバケツ(¥3,980円)』も再販されています。

    こちらは個数制限はありません。
f:id:jbwideandshallow:20190630045835j:image

    昨年も私の妻子は初号機ポップコーンバケツについて、『欲しい!目が光る!』等と言っていましたが、非常に高価ですから私が禁じました。

    一応リアルタイムのエヴァファンである私が断念するのですから、仕方がないはずです。

    しかし今年も妻子が欲しがったこともありますし、私自身もゴジラエヴァ双方のファンということで判断能力が低下してしまい、思わず(本当に行くまでは購入する気は無かったのですが)購入してしまいました。

    それがこちらです。
f:id:jbwideandshallow:20190630045832j:image
f:id:jbwideandshallow:20190630045822j:image
f:id:jbwideandshallow:20190630045824j:image

    素晴らしいですね。

    何せ高価ですから。

    ちなみに『ポップコーン入れたら中ベタベタじゃね?』と思われると思うのですが、購入の際にポップコーンを中に入れるか別箱にするか確認してもらえます。

 

    もう1つちなみに、一言で『メカゴジラ』と申しましても長いゴジラの歴史におきまして1種類ではありません。

    詳しいことは私如き素人が説明するまでもありませんし冗長になりますので、極々簡単に申し上げますと『昭和シリーズ』、『平成シリーズ』、『ミレニアムシリーズ』それぞれにメカゴジラがいます(ゴジラ自体も違いますものね)。

    とりわけ今回のポップコーンバケツは『ミレニアムシリーズ』に登場する『三式機龍』になります。

    以前エヴァカラーの機龍のフィギュアがプレミアムバンダイで発売されていました。

p-bandai.jp

もう1つのポップコーンバケツ

    あろうことか、信じ難いことに今回はもう1つのポップコーンバケツを購入してしまいました。

    『ルパン三世カーチェイスXRライド』に伴い販売されていたものです。

    お値段¥3,480です。

f:id:jbwideandshallow:20190630050045j:image

f:id:jbwideandshallow:20190630050140j:image

    チンクエチェントことFIAT500に乗ったルパンと次元大介

    『カリオストロの城』を意識した構図かと思いますが、ルパンのジャケットは現代の青ジャケットになっています。

    クオリティは高いです。

    何せ高価ですからね。
f:id:jbwideandshallow:20190630050143j:image

    飾っても非常にカッコいいです。

    良い思い出の品にもなります。

    しかしこれ以上我が家にポップコーンバケツはいりません(過去に購入したものもありますし)。

ルパン三世カーチェイスXRライド

    先述させて頂きましたが、

    スプリング・ターム『名探偵コナンルパン三世』は6/23(日)まででした。

f:id:jbwideandshallow:20190630050416j:image

    その中でもルパンは人気があることと、最終日だったからなのか、1日中180〜200分待ちでした。
f:id:jbwideandshallow:20190630050421j:image

    こういうのも嬉しいですね。
f:id:jbwideandshallow:20190630050414j:image

    そして生前のモンキー・パンチ先生がお描きになられたイラストが飾られていました。

    これってもしかしてほとんど遺作になるのかもしれません。

    やはり往年の絵とは違いますし、力を振り絞って描かれたような雰囲気が、嬉しくも物悲しい、複雑な気持ちになります。
f:id:jbwideandshallow:20190630050419j:image

    ここでの主な戦利品はこれです。

    ルパンのジャケット等がプリントされたTシャツです。

f:id:jbwideandshallow:20190630104633j:image

    他にも赤ジャケットや、次元のスーツ柄の物などがありましたが、やはりここは『TV初期+カリオストロの城』カラーの緑ジャケットにしました。

    やはりこのカラーが1番人気なのか、サイズ切れしてLサイズは売り切れていました。

    おそらく大量に生産されていたと思いますが、すごいですね。

 

    しかしながら、私は先にTシャツを購入して、これを着用した上でアトラクションに並んだのですが、200分待ちの大行列を見渡してもこれを着ているのは私だけでした。

にわかポッタリアンによるハリーポッターエリア

    ハリーポッターエリアです。

    かつてよくハリーポッターファンのことを『ポッタリアン』と呼びましたが、最近はどうなのでしょうか。

    私もかつてブームに乗って人並みにはポッタリアンでしたので、当然このエリアも好きです。

f:id:jbwideandshallow:20190630050636j:image
f:id:jbwideandshallow:20190630050650j:image

    一応逆さホグワーツも撮影します。

    ハリーポッターエリアや、とりわけホグワーツ城は快晴よりも曇っていた方が雰囲気が出る気がしないでもありません。

f:id:jbwideandshallow:20190630050631j:image

    ここでの主な戦利品なのですが、今まで買わなかった魔法の杖をついに購入してしまいました。

    これがまた¥4,600とかして非常に高価なのです。

f:id:jbwideandshallow:20190630172911j:image

    しかし売り方がまた雰囲気を出していまして、欲しくなってしまいますよね。

f:id:jbwideandshallow:20190630050639j:image
f:id:jbwideandshallow:20190630050648j:image

    今まで何度か行っても買わずにいたのですが、なぜか子どもがしつこく欲しがったので、私も一応ポッタリアンの端くれですから、仕方なく購入してしまいました。

    購入に躊躇していた私ですが、いざ買うとなりますと、子どもに対して『どうせ買うなら魔法界史上最強の杖「ニワトコの杖」にしなさい。』と指示し、即決させました(つまりダンブルドア先生の杖です)。

 

    しかしこのハリーポッターの魔法の杖ですが、驚くべきことにamazon楽天で購入できるんですね。

    『わざわざUSJに行かずに購入したい!』ということでしたら、これらを購入するのも悪くない選択かもしれません(何せ旅費とパークチケット代がいりませんから)。

大好きなスパイダーマン 

    長くなってしまい申し訳ございません、最後にします。

    以前記事にもさせて頂いたのですが、私は昔からスパイダーマンが好きです。

    2013年のリニューアルから日数が経過してクールジャパンなど最新のアトラクションに押されているのか、かつて程の待ち時間は無い印象です。

f:id:jbwideandshallow:20190630050634j:image

    今回の主な戦利品はこの『iPhoneケース(¥2,800)』です。

f:id:jbwideandshallow:20190630175516j:image

f:id:jbwideandshallow:20190630050642j:image

    昨年以前もあったでしょうか、もしかしたら人混みに押されて気付かなかっただけかもしれません(もしご存知の方がいらっしゃいましたらご教示頂けましたら幸いです)。

    とにかく今回見て、その質感、色合いをすっかり気に入ってしまい、他にも散々無駄遣いしているというのに思わず購入してしまいました。

    予備にもう1つ2つ欲しかったくらいです。

    私は何だかんだ10年近くiPhoneユーザーなのですが、これまでどのモデルもずっと真っ黒の、いわゆる耐衝撃系のケースを使用しており、今回初めてガラリと印象が変わることになりました。

    このケースを使用して、肉体を鍛え上げ、これだけのポーズが取れるようになれば、私も少しはスパイダーマンに近付けるかもしれません。

f:id:jbwideandshallow:20190630181132j:image

    ただし“大いなる力には大いなる責任が伴う”ことを忘れてはなりません。

最後に

    中身のない記事になってしまい申し訳ございませんでした。

    しかし急なUSJ行きでしたが、勢いで行って良かったなと思います。

    こういう時って勢いがないと、結局日程的にジリ貧になってくると行けずじまいということが往々にしてありますからね(一方で私にとっては計画外の出費となってしまいました)。

    しかしUSJに行ったからと言って夏休み中にどこにも行かないというわけにもいかないでしょうし、そういう意味では非常に難解な事態になってしまいました。

 

    なお、私はUSJのことは何一つ詳しくないのですが、私が今回見た限りの情勢等程度でしたらいくらでもお答えしますので、お問い合わせください。

 

※追伸

    『こいつまさか進撃行けてねぇの?』とお思いになられた方もいらっしゃると思いますが、お察しのとおり行けませんでした。

    私もにわかファンではありますが、一応進撃の巨人は全巻買っている男ですので、実に残念でした。

    また今後のクールジャパンで機会があればと思います。

 

※内容はあくまでJBの主観になりますのでご了承いただければ幸いです。

フォローする