JB の ワイドアンドシャロー

JB の ワイドアンドシャロー

クワガタ飼育初心者が極めて小規模なクワガタ飼育を真面目に考えるブログです

MENU

令和になったから、始めよう。【令和元年おめでとうございます】

    この記事では、本日から元号『令和』になったことをきっかけに私自身始めたいこと、意識したいことについて記述させて頂きます。

f:id:jbwideandshallow:20190428232723p:image

はじめに

 本日から令和ですね。

 新元号になった時の時節のご挨拶はどのようにすれば良いのでしょうか。

 「あけましておめでとうございます。」でしょうか。

 なにか違う気もします。

    少なくとも新天皇陛下の御即位はおめでたいことです。

 当記事のサブタイトル的には『おめでとうございます』という文言を入れさせていただきました。

 

    私は正直『昭和』から『平成』になった時の記憶はほとんど無いのですが、この度の生前のご退位による元号改正はとてもポジティブで良かったですね。

    日本全体が、天皇陛下がご退位され元号改正されることが決してネガティブなことでなく、とてもおめでたいことだという前向きな雰囲気でした。

 

 いずれにしましても、私自身も、日本国民全体も新元号を迎えられたことはおめでたいことと存じます。

 改めまして、今後ともよろしくお願いします。

令和になったから、始めよう。

 この度、新元号になったことにより、仕事の面や私生活の面で様々なことが変わります。

 特に仕事面におきましては、書類関係、システム関係、色々と対応に追われることがあります。

 

 ところが我々自身は、今日から急に何か変わるというものではありません。

 今日も明日も、その先も、これまでの平成の時代と同じように仕事に追われ、育児に追われていきます。

 

 しかしながら、新元号になったことをきっかけに、何か新しいことを始めたり、新しい意識を持ったりということにつきましては、非常に良いきっかけになりそうに感じます。

 クワガタ・カブトムシ飼育に関しましても、今年からブリードを開始したラインがあれば、何年も経過した暁には、

俺のこのライン…令和元年からずっとブリードしてるんだよね…

みたいなことをドヤ顔で言うことができるのかなと思います。

 それを家系図にしたら、もう壮大な標本ができることになります。

f:id:jbwideandshallow:20190429233720j:image

 ということで、今回は『令和になったから、始めよう。』を提唱させて頂きたいと思います。

 というか私自身、何かと至らない男ですので、そういう意識を持って、少しでも自己啓発していきたいと思います。

 以下列挙させて頂きますので、ご了承頂ければ幸いです。

令和になったから、始めたいこと、意識したいこと

オオクワガタのブリードを再開したい

    『始めよう。』と言っておきながら、いきなり『再開したい』で申し訳ございません。

 これまでの記事におきまして何度か触れさせて頂いているのですが、現在我が家でのクワガタブリードはちょっと困難になっております。

 現在は生存している生体を責任持って飼育したいなと思っているところですが、やはり何はなくともオオクワガタのブリードを再開できればと思います。

 おそらくパプキンやムシモンなどの、僕の好きな小型種であれば、小型であるが故に飼育がしやすい面もあり、我が家でブリードを再開するためのハードルは大型種と比較して低いものと思います。

 

 しかしながら、多くの皆様がそうであるように、私のクワガタ好きの根幹にあるのも、やはりオオクワガタの存在になります。

 我が家でのクワガタ飼育の仕切り直しは、やはりオオクワガタのブリード再開から始めたいのです。

f:id:jbwideandshallow:20190430000836j:image

パプキン・ムシモンのブリードを再開したい

 そうは申しましても、やはり自分の好きな小型種のブリードを再開したいという思いはあります。

 パプキンに関しましては、おそらく1ペアと思われる個体が生存しています。

 ♀はすでに先日羽化しており、♂と思われる個体は現在前蛹と思われます。

f:id:jbwideandshallow:20190429234520j:image

 このペアからブリードを再開できれば言うことはありません。

 そしてムシモンですが、昨年は私の管理力不足により大きな失敗を犯してしまいました。

 是非リベンジして、この時の失敗を報いたいと思います。

 そもそもムシモンを飼育してみて思いましたが、私はムシモンが好きなんですよね。

f:id:jbwideandshallow:20190430001631j:image

メダカボトリウムを立ち上げたい

 私のブログをお読みくださっている上、このことを覚えていてくださっている奇特な方は、『苔とメダカ』様くらいしかいらっしゃらないのではないかと思うのですが、以前当ブログで『ビオトープ』に興味がある旨の記事を上げさせて頂きました。 

 メダカ飼育を思い立ちましてから私なりに色々と勉強させて頂いておりまして、ビオトープでメダカを飼育することにも相変わらず興味があるのですが、最近ではメダカを飼育する『ボトリウム』を立ち上げたいという気持ちの方がビオトープよりも強くなって参りました。

 これについては、ワインセラーの時の失敗を胸に刻みまして、妻に事前説明の上進めたいと思っている所存です。

ブログをより良く、継続したい

    これまで何度も触れさせて頂いているのですが、現在私はブログで商売も何もしているわけでなく、完全に私自身の趣味と、他の方と繋がりを持たせて頂くことによるモチベーションUPの理由にしているだけです。

    しかしながら、世に公開されたブログという形で大なり小なり人目に触れる状態にしている以上は、やはり自分だけの問題でなく、お読みくださった方が、「薄っ!アクセスして損した!」ということがないように努めたいと思います。

    一方で、何か気負ってしまうと記事を書くのが億劫になってしまいますので、無理なく、継続を優先していければと思います。

f:id:jbwideandshallow:20190430002440j:image

ラソンで『サブ3.5』を達成したい

 おそらく新年のご挨拶でも目標に掲げさせて頂いたのではなかったかと思いますが、ここに改めて掲げさせて頂きます。

f:id:jbwideandshallow:20190429183111j:image

3,000m級登山元年にしたい

 こちらも似たようなことを以前目標に掲げさせて頂きました。

    ここに改めて掲げさせて頂きますが、令和元年から、3,000m峰を着々と踏破していきたいという希望は持っています。

    暇と家族()の理解があれば、というところです。

f:id:jbwideandshallow:20190429234759j:image

ダイエットしたい

 これを機に、ダイエットに力を入れたいと思います。

 当然痩せれば良いというわけではありませんが、数年前、私は仕事の都合上単身赴任生活を強いられており、そこでちょっとした食事制限とほんの少しの運動(ランニング)で10kg以上のダイエットに成功しています。

 それで感じたのは、やはり痩せることによってある程度自分の身体に自信を持つことは様々なことを好転させることに繋がります。

 まず、やはり生活していても身体の調子が良いです。

 マラソンも1kg痩せるとタイムが4分縮まると言われています。

 登山の時も身体への負担は少なくなります。

 ファッションにも自信が持てるようになります。

 マラソンに向けたトレーニングを兼ねる(トレーニングにダイエットを兼ねる?)ことを考えますと、やはりランニングを中心にダイエットしたいと思います。

子どもに対して不必要に怒らないようにしたい

 生き物飼育も趣味も無関係で申し訳ありません。

 最後になりますが、『子どもに対して不必要に怒らないようにしたい』です。

    こんなことを当ブログで長々と書いても誰も喜びませんので手短にいきますが、私は子どものことを甘やかしてばかりいるのではなく、叱るのも非常に大切だと思っています。

    しかし一方で、感情的に怒りつけてしまうことが度々あることに、自分自身辟易しています。

    子どもを叱った時に、子どもが、まるで私や妻が子どもに対して言ったようなセリフを言い返して歯向かってきた時などは愕然としてしまいます。

    子どもだって親に叱られれば気分が良いはずもなく、一時の感情で言い返してきたりするだけなんですが、同族嫌悪なのか、子どもが言うことを聞かなければついカッとなってしまいます。

    子どもに対して感情的に怒っても何1つ良いことなどないと思います。

    しかし一方で、そんなことわかっているはずなのに…普段は仲良くしているのに…という自分がいます。

 

    最近は、感情的になってしまったと思った時は私自身も子どもに対して正直に謝るようにしました。

    以前は「叱っておいて謝るのでは示しがつかない」みたいな感覚が無意識にあったのだと思います。

    すると不思議なことに子どもの方もすんなりと謝って改めるようになってくれつつあるような気がします。

    やはり、『子どもが生まれたから親になるのでなく、子どもと一緒に親になっていくのだ』というところで、私なりに色々試行錯誤しながら、改めて子どもに愛情を注ぐよう肝に銘じたいと思います。

最後に

    なんだか元号が全く関係なくなってしまった気がするのですが、まあ要は今日のこの日をきっかけに、また色々と考えたり挑戦したりして、より良くしたいなということです。

    とりわけ当ブログにおきましては、クワガタ・カブトムシ飼育に加え、メダカボトリウムなど、生き物飼育を中心としまして、又それを取り巻く様々なことについて(あまり不必要に脱線せずに)記述できればいいなとは思っています。

 

    令和の時代も皆様健やかにお過ごしになられますようご祈念申し上げます。

    今後ともよろしくお願いします。

 

 

※内容はあくまでJBの主観になりますのでご了承いただければ幸いです。

フォローする